建設業許可取得以外に経営事項審査を受審するのに必要なことは何ですか?


質問

建設業許可取得以外に経営事項審査を受審するのに必要なことは何ですか?

回答

建設業許可を持っていれば、その許可されている工事種別について経営事項審査を受けることができます。逆に、許可されている工事以外は受けることができません。

また、経営事項審査は審査基準日(決算日)ごとに受けます。建設業法で決算ができましたら決算変更届を決算日から4カ月以内に出すことになっています。この決算変更届を出さなければ経営事項審査を受けることはできません。

それ以外に経営事項審査を受けるために特別必要なことはありません。もちろん、評点(経営事項審査の点数)を上げたい場合に取りうるべき対策は色々とありますが、受審する企業がすべて行わないといけないものではありません。