1年7カ月の経営事項審査の期限が切れてしまったらどうなるか?


質問

1年7カ月の経営事項審査の期限が切れてしまったらどうなるか?

回答

経営事項審査の有効期限は1年7カ月で、仮に3月決算であれば以下のように考えます。

審査基準日:平成28年3月31日 ⇒ 経審有効期限 平成29年10月31日

この有効期限(平成29年10月31日)までに翌期の決算をもとに経営事項審査を受審すれば途切れることがありません。

審査基準日:平成29年3月31日 ⇒ 経審有効期限 平成30年10月31日

しかし、有効期限(平成29年10月31日)を過ぎても新しい期(平成29年3月31日)の経営事項審査を受けていなければ基本的には入札に参加できなくなります。(自治体ごとに判断が異なります)

それでも多くの場合は「早急に経営事項審査を受けて下さい」と言われますので、有効期限を過ぎたあとでも新しい期(平成29年3月31日)の経営事項審査を受けて下さい。