経営事項審査で前年まで専門工事の完工高を一式工事に振り替えており、今年は振り替えを行わない場合の手続きはどうなりますでしょうか?


質問

経営事項審査で前年まで専門工事の完工高を一式工事に振り替えており、今年は振り替えを行わない場合の手続きはどうなりますでしょうか?昨年は、管工事を土木一式に振り替えていました。今年は、管工事も受審します。この場合、前審査対象事業年度の管工事と土木一式の完成工事高・元請完成工事高はどのように考えればいいですか?

回答

専門工事を一式工事に振り替える場合は、審査対象事業年度、前年度(または前々年度も)の全ての完成工事高・元請完成工事高を振り替える必要があります。逆に振り替えない場合は、いずれの年度も振り替えることはできません。

昨年申請した際に、当該年度の管工事の完成工事高・元請完成工事高を土木一式に合算したとしますが、今年申請する際には昨年分の完成工事高・元請完成工事高もそれぞれ算入が行われていない状態で申請書を作成して受審することになります。