建設業許可関係で、商号、所在地、資本金、法人の役員等を変更したとき、どのような届出が必要でしょうか?


質問

建設業許可関係で、商号、所在地、資本金、法人の役員等を変更したとき、どのような届出が必要でしょうか?

回答

以下の事項が変更になった場合には変更届出書が必要です。

  • 商号
  • 所在地
  • 資本金
  • 法人の役員
  • 営業所(支店等)の名称・所在地・営業所長(政令第3条の使用人)・許可業種
  • 個人事業者の名称

法人の場合は、それらの登記の手続きを終了させてから変更の届出を行ってください。
※変更後の内容を商業登記簿謄本で確認するためです。