経営事項審査において技術職員の6カ月を超える雇用を確認する健康保険・厚生年金保険被保険者標準報酬決定通知書はいつ時点のものが必要でしょうか?


質問

経営事項審査において技術職員の6カ月を超える雇用を確認する健康保険・厚生年金保険被保険者標準報酬決定通知書はいつ時点のものが必要でしょうか?

回答

審査基準日以前6か月を超える期間を確認できるものが必要です。通常の定時決定が行われた場合、4月から恒常的雇用関係及び常時雇用の確認ができるものとして取り扱います。

例えば、審査基準日が平成29年9月30日の場合、平成28年9月分と平成29年9月分が必要です。

確認月 標準報酬決定通知書
平成28年4月 平成28年分
平成28年5月 平成28年分
平成28年6月 平成28年分
平成28年7月 平成28年分
平成28年8月 平成28年分
平成28年9月 平成28年分
平成28年10月 平成28年分
平成28年11月 平成28年分
平成28年12月 平成28年分
平成29年1月 平成28年分
平成29年2月 平成28年分
平成29年3月
3/29 6カ月超える日
平成28年分
平成29年4月 平成28年分 平成29年分
平成29年5月 平成28年分 平成29年分
平成29年6月 平成28年分 平成29年分
平成29年7月 平成29年分
平成29年8月 平成29年分
平成29年9月
9/30審査基準日
平成29年分
平成29年10月