経営営事項審査における建設機械の保有状況を確認するために提示する資料は何が必要でしょうか?


質問

経営営事項審査における建設機械の保有状況を確認するために提示する資料は何が必要でしょうか?

回答

以下の3つの書類で確認します。

  1. 建設機械の売買契約書又は譲渡契約書(大型ダンプ車については不要)、及びリース契約書(審査基準日から1年7か月以上の契約期間を有するもの)
  2. 特定自主検査記録表(審査基準日直前1年以内に実施したもの。ショベル系掘削機、ブルドーザー、トラクターショベル及びモーターグレーダーの場合)、移動式クレーン検査証(移動式クレーンのみ)又は自動車検査証(大型ダンプ車のみ)の写し
  3. 当該建設機械の写真(府様式第4号)