経営事項審査において退職金制度の導入はどれぐらい加点されるのでしょうか?


質問

経営事項審査において退職金制度の導入はどれぐらい加点されるのでしょうか?

回答

退職一時金制度・企業年金制度の導入によってW評点が加算されます。

労働福祉の状況(W1)が15点プラスされ、これはW評点において142.5点と換算されます。さらにP評点ではその0.15倍となり21.375。すなわち21点の加算となります。