雇用関係は無いが専属の外注先となっている職人を技術職員名簿に記載できるか?


質問

雇用関係は無いが専属の外注先となっている職人を技術職員名簿に記載できますでしょうか。財務諸表上も外注費あるいは労務外注費として計上しています。

回答

記載できません。技術職員名簿に記載できる職員は、審査基準日以前6か月を超える恒常的雇用関係があり、かつ、常時雇用されている者です。外注扱いの職員は、当該建設業者と雇用関係がないため名簿に記載できません。

実際には雇用関係に近いのに外注扱いにしている職人さんをかかえる企業は多いです。その職人さんの将来のこと、社会保険のことなど様々なことを考慮して、「社員として雇用する」ことを検討してみて下さい。